投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 本物の結晶みたい!気軽にDIYできる「レジン鉱石」の作り方&活用方法

本物の結晶みたい!気軽にDIYできる「レジン鉱石」の作り方&活用方法

発掘して見つけたかのような、キレイな色の鉱石を気軽に手作りできるのをご存知でしょうか?アクセサリーのDIYでよく使うレジンを使って、「レジン鉱石」を手作りできるんですよ♪レジン鉱石は、ナチュラルな石のような形をしているレジン製の水晶です。一見難しい造形方法が必要な気がしますが、実はあるものを使えば簡単に鉱石のかたちを作ることができるんですよ。レジン鉱石の作り方と、その活用方法をご紹介します。

本物みたいな「レジン鉱石」を手作りしよう

水晶のようなキレイな色の石。

実はこちら、レジンで作られているんです。

ナチュラルな鉱石のような形をした「レジン鉱石」は、実はとても簡単に手作りできるんですよ。

水晶の型で作れるよ

レジン鉱石は、鉱石のようなカットの入ったデザインが特徴的。

レジンの型の中では宝石型のものが一番近いデザインですが、ある意外なものを使って代用できるんですよ。

「氷砂糖」でも型を作れる!

それは、シロップ作りでもおなじみの「氷砂糖」。

家にあまっている氷砂糖を使えば、わざわざ型を買わなくてもいいんです♪

100均の「おゆまる」で型作り♪

さらに型作りに必要なのが、100円ショップで売っている「おゆまる」。

おゆまるは、お湯で温めることによって自由な形に成形できる粘土のようなレジンです。

これで氷砂糖を包むと、鉱石の型が作れます!

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング