投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 『ミナペルホネン』のテキスタイルをリメイク!こんな雑貨が手作りできるよ

『ミナペルホネン』のテキスタイルをリメイク!こんな雑貨が手作りできるよ

可愛いテキスタイルが人気のファブリックブランド「mina perhonen(ミナペルホネン)」。デザイナーの皆川明さんのオリジナルパターンがプリントされた洋服はとてもおしゃれで、あのスカイツリーの制服に採用されたり、美術館で展覧会も開かれるほど個性的!通販しているミナのインテリアファブリックをリメイクして、はぎれでブローチや小物を作ったり、バッグを手作りしましょう。北欧風の可愛い雑貨が作れますよ♪

話題のファッションブランド『ミナペルホネン』

『ミナペルホネン(minä perhonen)』は、オリジナルの図案でファブリックを制作するファッションブランド。

デザイナーの皆川 明さんが、1995年に自身のブランド「ミナ」を設立。
その後、2003年にブランド名を「ミナ ペルホネン」と変えました。

「minä」は「私」、「perhonen」は「ちょうちょ」を意味します。


国内外の数々の賞を受賞し、展示会も行われるほど個性的なパターンがプリントされた洋服は、女子の心を掴んで離しません。

スカイツリーの制服もデザイン!

なんと、あのスカイツリーの制服もミナペルホネンがデザインしています。

新しい東京のシンボルの一翼を担うほど、注目されているブランドです。

普遍的なシルエットなのに、どこか個性的な魅力を感じるのは、やはりそのプリントの力によるところも大きいですよね。

インテリアファブリックを売っている!

ミナペルホネンは洋服だけじゃなく、個性的な図案がプリントされたインテリアファブリックのみの販売も行っているんです!

原画の持つ色彩、手描き独特の濃淡やにじみ、かすれをそのままにプリントしたファブリックは、使い続けるうちに、だんだんと馴染んだ表情になっていく素材で作られています。


ブランド名に入っている「蝶」の羽のような美しい図案は、同じく蝶の種類が数え切れないように、新しいデザインのものが増え続けるんです!

そんなミナのファブリックを使って、インテリアや雑貨にリメイクするのが流行っているんですよ♪

リメイク方法①:テーブルクロスやカーテンに!

出典: tofo.me

ファブリックを必用な大きさに切って、まわりを縫うだけで作れます。

可愛い図案がしっかり見えて、とても可愛いですね♡

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング