投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • レシピ
  • はぎれ活用で赤ちゃんグッズをDIY♪安全でおしゃれなヘアバンドの作り方

はぎれ活用で赤ちゃんグッズをDIY♪安全でおしゃれなヘアバンドの作り方

ショートカットの赤ちゃんの髪を優しくまとめる、おしゃれなヘアアイテムを手作りしませんか?スエットなどのストレッチ素材のはぎれを活用して手作りする「ヘアバンド」なら、小さな赤ちゃんの柔らかい肌も傷つけないので、安全にファッションを楽しむことができますよ♪個性的でおしゃれなアイテムなので、大人だって使えちゃいます!ニットでDIYしても可愛いですよ♡おすすめのベビー用ヘアバンドの作り方をご紹介します。

用意するもの

材料

はぎれ(ストレッチ素材)
頭に巻ける長さ

工具

ハサミ
1本
定規
1本
刺繍セット
1個
チャコペン
1本

安全なベビー用ヘアバンドを手作りしよう

ショートカットの赤ちゃんの髪をまとめるときに大活躍する、ベビー用のヘアバンドを手作りしませんか?

ヘアピンやヘアクリップだと寝返りをうった際に頭を傷つけてしまう可能性がありますが、ヘアバンドなら布素材なので優しく、小さな赤ちゃんでも気軽におしゃれを楽しめます。

とてもファッショナブルなアイテムなので、大人用にアレンジしてもOK♪

使うものはこれだけ

使うものはストレッチ素材のはぎれと、針や糸、はさみなど家庭にあるものばかり。

材料費もかからず、時短に作ることができます。

スエット素材やニット素材、柔らかい綿の布などを用意しましょう。

ヘアバンドの作り方①:布を頭の大きさにカット

まず、生地を頭の大きさに合わせた長さに切ります。

最後に切れ目を入れるので、幅は太めに残しておくと作業しやすいです。

ヘアバンドの作り方②:3本の線を引く

チャコペンで等間隔に幅をあけて、3本の線を引きます。

PICKUP
RANKING

レシピのデイリーランキング

レシピの週間ランキング

レシピの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

レシピのデイリーランキング

レシピの週間ランキング

レシピの総合ランキング