投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 子供とお風呂で溶かして遊ぼ♪ミニチュア恐竜を閉じ込めた氷の卵の作り方!

子供とお風呂で溶かして遊ぼ♪ミニチュア恐竜を閉じ込めた氷の卵の作り方!

氷で作られた、恐竜の卵を手作りしませんか?卵形の氷の固まりのなかに眠るフィギュアのおもちゃは、材料費たったの200円程度で制作方法もとても簡単です♪卵形の氷が溶けると、中から恐竜が現れるので子供が大喜びします♪お風呂やプールなどで、子供といっしょに水遊びしながら溶かすのがおすすめですよ。小さな恐竜が眠る、氷の卵の作り方をご紹介します!

恐竜が眠る卵を作ろう!

小さな恐竜が眠っている、氷の卵を手作りしませんか?

まるで化石のようなこちらの卵は、氷を溶かすとフィギュアの恐竜が現れるんです!

そのままフィギュアをプレゼントすれば、子供が喜んでくれること間違いなしですよ♪

ゴム風船で作れるよ

作り方はとても簡単です。

100円ショップで売っているゴム風船を用意しましょう。

風船を膨らませるまえに、同じく100円ショップで売っている小さな恐竜のフィギュアを風船の中に入れます。

風船ごと凍らせよう

恐竜のフィギュアを入れた状態で通常の水風船を作るように水を入れ、口を結びます。

それを、冷凍庫のなかに入れてしっかりと凍らせましょう。

外側のゴム風船を外そう

中の水がしっかりと凍ったら、ハサミなどでゴム風船を切って外します。

すると、卵型に凍ったフィギュアが出てきます。

形が気になる場合は、やすりなどをかけて整えれば完成です!

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング