投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 100均のキャスターDIY♪家具に『車輪』を取り付けると生活が便利に

100均のキャスターDIY♪家具に『車輪』を取り付けると生活が便利に

重い家具の位置を変えたいときや、掃除で動かしたいとき、ひきずると床が傷ついてしまって大変なことに!そこで、100円ショップやホームセンターでも売っている「キャスター」を取り付けてみませんか?家具に車輪を固定すると、台車のように動かせるようになります。それだけで掃除がしやすくなり、模様替えも簡単。憧れの可動式のキッチンワゴンも手作りできますよ。キャスターDIYで生活を少しだけ便利に変えてみませんか?

可動式の台を手作りしよう

キャスター付きの家具は、買うとちょっと高めなイメージがあります。

安めのボックスに100円ショップでも売っているキャスターを取り付けるだけで、コロコロと動かせる家具をDIYすることができますよ。

100均の「キャスター」を取り付けるだけ

「キャスター」というのは、こういった車輪のついた金具の部品のこと。

ホームセンターでも1つ数百円で売っており、安価な値段で手に入ります。

取り付けはこのように、電動ドリル(手持ちのドライバーでも可)を使って、木ネジでとめるだけ。

とても簡単なので、DIY初心者さんでもすぐに取り付けることができます。

簡易台車も簡単♪

すのこに丸いキャスターを取り付けるだけで、重い荷物を運ぶのに便利な台車の完成。

宅配で届く水のペットボトルなどは、この上にのせてもらうようにすると、奥のキッチンまで運ぶのも楽チンになりそうですね♪

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング