投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • レシピ
  • いらないリングx黒リボンでチョーカーをDIY♪簡単激安な手作りアクセ!

いらないリングx黒リボンでチョーカーをDIY♪簡単激安な手作りアクセ!

首元が開いた服を着ることが多くなってくる春は、コーディネートをキュッと引き締めるチョーカーを身に着けるのがおしゃれ。サイズが合わなくなった要らない指輪と、100均でも売っているシンプルな黒リボンを使って、かっこいいチョーカーを手作りしましょう♪リボンの長さを多くとれば、ネックレスと2WAY使いもできます。おしゃれなアクセサリーを激安&簡単に手作りできるので、初心者さんにもおすすめのDIYです。

用意するもの

材料

指輪
1つ
リボン
首まわりの2倍の長さ:1本

工具

ハサミ
1本
接着剤
1つ

手作りチョーカーでかっこよくオシャレしよう

気温が暖かくなってくると、首元がすっきりと開いた服を着ることが多くなってきます。

そんな時は、コーディネートをキュッと引き締めるファッションアイテム、「チョーカー」を取り入れるのがおすすめ。

つけるだけでかっこいいスタイルが完成しますよ。


今回は、いらなくなった指輪とリボンを使った激安チョーカーの作り方をご紹介します。

必要な素材

手作りチョーカーづくりに必要なのは、リボン、指輪、はさみ、接着剤、これだけ。

指輪はサイズが合わなくなったものや、つけなくなったものを活用しましょう。

チョーカーの作り方①:リボンを2つに切る

首まわりより2倍の長さのあるリボンを、ちょうど真ん中で切ります。

チョーカーの作り方②:接着剤でくっつける

リボンの端を折りこんで、指輪に取り付けます。

速乾性で接着力の強い接着剤を使って、リボンと指輪をつなげます。

PICKUP
RANKING

レシピのデイリーランキング

レシピの週間ランキング

レシピの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

レシピのデイリーランキング

レシピの週間ランキング

レシピの総合ランキング