投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 大きく作れば個性的なバッグにも!便利な小物入れ「テトラポーチ」の作り方

大きく作れば個性的なバッグにも!便利な小物入れ「テトラポーチ」の作り方

小物を仕分けるのに便利なポーチは、いくつあっても便利。ぐちゃぐちゃになりがちなバッグの中を整理したり、お部屋でも小さなものの収納に使えます。立体的な小物の収納に便利な「テトラポーチ」を手作りしませんか?三角の形をしたポーチなら、ペタンとした袋のポーチよりも収納力アップ!形も個性的でおしゃれですよ。大きく作れば外に持って行くバッグにもなります♪はぎれ布で作れる、テトラポーチの作り方をご紹介します。

テトラポーチを手作りしよう

三角の形がまるでテトラポットのような、可愛らしい形のポーチ。

ポーチは、バッグの中を仕分けたり、ものを整理整頓して収納したり持ち運んだりするとき大活躍してくれます。

特にテトラポーチは、ペタンとした袋のポーチよりも立体的な小物を収納するのに便利ですよ。

コロンとした形が可愛い♡

小さなポーチは飴やガムを入れたりするのに便利。

バッグの中でも存在感があるので、探しやすいですよ。

コロンとした形が可愛いテトラポーチは、はぎれ布と100円ショップで売っているジッパーを使って簡単に手作りできます。

テトラポーチの作り方

テトラポーチの作り方

STEP1:ジッパーの両端に布を縫い付け、生地の裏面を表にしたまま三角の形になるように布を集めます。

STEP2:端を針と糸で縫ったら、クルンと生地を表にひっくり返せば完成です!

動画で流れを確認しよう

こちらの動画で、テトラポーチの作り方の流れが紹介されているので参考にしてくださいね。

見ながら作ると分かりやすいですよ。

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング