投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • マネしたい!オシャレ上手な人の「ワイヤーバスケット」の活用アイデア9選

マネしたい!オシャレ上手な人の「ワイヤーバスケット」の活用アイデア9選

100円ショップや無印良品で売っているワイヤーバスケット。そのまま収納するカゴとして使っても可愛いですが、おしゃれな人はさらにアイデアをプラスしたり、簡単にリメイクをほどこして上手に活用しています。一見難しそうなリメイクに見えますが、100均素材を少しプラスするだけだったり、どれもマネできる使い方ばかり。生活をセンスよく見せてくれるワイヤーバスケットの、参考にしたい活用方法を厳選してご紹介します。

シンプルなワイヤーバスケットをおしゃれに使おう♪

100円ショップやインテリアショップの定番商品でもあるワイヤーバスケット。

軽やかな見た目と収納できる実用性が、高い人気を誇るアイテムです。

そのままでも充分おしゃれなワイヤーバスケットですが、おしゃれな人の使い方はさらに洗練されています。

ぜひ参考にしたい、センスのいい使い方を集めました。

①フタやプレートでアレンジしよう

ワイヤーバスケットの上に板をのせると、積み重ねることができるようになります。

板はブライワックスなどでヴィンテージ風に塗装してアレンジするとワイヤーとの雰囲気もぴったり。

さらに側面にはブリキナンバープレートを針金で取り付けるとおしゃれになります。

②パイプ椅子を組み合わせた男前な収納ボックス

パイプ椅子の座面を取り外し、ワイヤーバスケットの持ち手の部分を引っ掛けます。

たったの5分程度でオリジナルの男前インテリアが完成。

さらに飾りでナンバープレートをつけても◎。

③移動式プランターをDIY

100均のキャスターのうえに、キャンドゥのワイヤーバスケットを乗せ、その中に観葉植物の鉢を置けば、移動式プランターになります。

コロコロと転がして移動できるので、お掃除や模様替えのときにもスマート。

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング