投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 同棲・ルームシェア【ワンルーム・二人暮らし】の部屋のレイアウトのコツ!

同棲・ルームシェア【ワンルーム・二人暮らし】の部屋のレイアウトのコツ!

カップルの同棲や、友人とのルームシェアが流行っていますね!家賃や生活費を折半できる二人暮らしは、経済的な余裕ができるので物価の高い都心ではおすすめの住み方です。アパートやマンションといったワンルームのお部屋の間取りの取り方も、コツさえつかめば住みやすくレイアウトすることができますよ♪ふたり暮らしのインテリアの選び方をご紹介します!

仕切りでプライベートを分ける

2人暮らしに必ず必要になってくるのが、お互いのプライベートを守る空間があること。

ワンルームですとたくさんの家具は置けないので、カーテンでゆるやかに仕切りを作るのがおすすめです!

ふたりの部屋の確保はもとより、食事をする場所とベッドルームを分けるなどすると、生活にメリハリが出ますよ♪

家具や収納は2人分用意して棲み分けする!

二人掛けのソファ、ふたつのクッションなど、2人分の家具を揃えてペア感を出演出しましょう。

また靴箱やクローゼットも同じサイズで二つに分けることで、お互いの持ち物が混ざらないで済みます。

スタッキングできる家具で来客にも対応◎

省スペースに大活躍する、スタッキングできる家具があると便利です。

共通の知り合いをお部屋にお招きしたときに出せるように、数人分揃えて置くと良いでしょう。

スツールですと、重ねてサイドテーブルとして使えますよ♪

作業デスクは対面よりも並ぶように配置する!

家に仕事を持ち帰ってPC作業することもあるはず。

勉強や仕事は対面になっているデスクよりも、並んで座るつくりだと集中力が増しますよ!

隣で相手が猛勉強していると、いい刺激にもなります。

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング