投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 絶景!フランスの世界遺産「モンサンミッシェル」ってどんなところ?

絶景!フランスの世界遺産「モンサンミッシェル」ってどんなところ?

海外旅行の人気の旅行先、フランス。パリも素敵な場所ですが、パリから少し足を伸ばして、世界遺産「モンサンミッシェル(Mont-Saint-Michel)」に行くのはどうでしょう?フランスに住んでいた筆者がこっそり教える、モンサンミッシェルの魅力を紹介します。フランス旅行に行くなら、必ず訪れたい場所!フランスに着いてからでも、日本語ツアーに申し込めるので、覚えておくと便利です。

モンサンミッシェル(Mont-Saint-Michel)って?

モン・サン・ミッシェル(Mont-Saint-Michel)は、島全体が修道院になっています。潮の満ち引きで、景色が変わるので、とても神秘的で素敵な場所です。

潮が引いたら、歩いていけるツアーもあるんです。

どうやって行くの?

<個人で行く場合>
レンヌ駅北口を出て右手すぐのバス乗り場から、モンサンミシェル行きのバスで約1時間20分。

ドル・ド・ブルターニュ駅 駅を出て右手すぐのバス乗り場から、モンサンミシェル行きのバスで約30分。

<ツアーで行く場合>
日本の旅行会社で手配してくるのが一番カンタンですが、パリには日本語の通じる旅行会社があるので、モンサンミシェル行きツアーの日程を確認しましょう。

修道院の中を歩こう♪

モンサンミッシェルは、大きな修道院になっています。中に入る前に、軽食やカフェなどもありますが、早めの時間に修道院の中をお散歩することをオススメします。

写真撮影は自由なので、空いている午前中が狙い目です。

歩きやすい靴で

修道院の中は、暗いので歩きやすい靴と動きやすい服装がオススメです。足元を照らす懐中電灯などもあると良いですよ。

修道院を散歩していると、小さな庭が所々にあるので、ベンチに座って、ゆっくり休みましょう。

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング