投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • レシピ
  • 捨てるはずのキッチンアイテムがオブジェに変身!刺繍リメイクのアイデア♪

捨てるはずのキッチンアイテムがオブジェに変身!刺繍リメイクのアイデア♪

お茶を淹れるときに使う茶こしやアルミのお鍋などをリメイクして、おしゃれなアート作品を手作りしてみませんか?捨てるはずだった素材が意外なリメイクアイデアで、目を引くウォールインテリアに大変身するんですよ♪針と糸を使った刺繍のリメイク方法なら、自宅で気軽に試せるのでおすすめです♪存在感のあるオブジェができあがるので、キッチンを彩るアイテムになりますよ。ぜひ手作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

用意するもの

材料

茶こしやアルミ鍋など
1個
色付きの糸
数本

工具

裁縫セット
ハサミ
キリ
テープ

捨てるはずのキッチンアイテムをアート作品にリメイク!

茶こしやアルミ鍋など古くなって新しい道具に入れ替えるときに捨ててしまう道具を、おしゃれなアート作品にリメイクしませんか?

模様がキレイに浮き立っていて、存在感のあるオブジェのインテリアがDIYできますよ。

用意するもの

用意するものは、基本的には裁縫セットだけでOK。

色のついたカラフルな刺繍糸を何種類か用意しましょう。

茶こしの編み目に刺繍しよう

編み目のある茶こしに、このように刺繍糸を通して模様を作っていきます。

幾何学的な模様だとかっこいい仕上がりになるのでおすすめです。

このような糸の通し方をすると、右下のようなマス目のデザインが作れます。

途中で糸の色を変えるとカラフルになりますよ♪

PICKUP
RANKING

レシピのデイリーランキング

レシピの週間ランキング

レシピの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

レシピのデイリーランキング

レシピの週間ランキング

レシピの総合ランキング