投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 着ないセーターを捨てずにリメイク!可愛い小物が作れるDIYアイデア7選

着ないセーターを捨てずにリメイク!可愛い小物が作れるDIYアイデア7選

冬の季節も中盤から終わりにさしかかり、このまま着そうにない冬服がはっきりとしてきますよね。この冬着なかったセーターは捨てないで、リメイクして活用しませんか?毛糸のセーターは実はDIYに便利で、いろいろなアイテムを手作りすることができるのです。冬らしい温かみのあるインテリアから、普段の収納に使えるものまで。要らなくなったセーターをリメイクして、インテリアや雑貨をDIYしてください。

着なかったセーターをリメイクに使おう

この冬、まだ着ていないセーターがクローゼットに眠っていませんか?

もうこのまま出番がなさそうなセーターをゴミとして捨てるよりも、リメイクして活用しましょう。

①手袋

セーターの裾の部分は、手袋のDIYに使えます。

手袋の形に切り、縫うだけなので簡単ですよ。

同じ要領でニット帽も作れます!

②クッションカバー

お腹や胸のあたりの広い生地の部分は、クッションカバーに使えます。

切り取って袋の形に縫うだけでOKなので、こちらもとても簡単に作れます。

ボタンのついているカーディガンタイプのものは、クッションの中身の出し入れに活躍してくれます。

③湯たんぽカバー

セーターの袖部分は、湯たんぽカバーになりますよ。

袖を切り落として袋の形になるように縫い合わせ、中に湯たんぽを入れられるようにしましょう。

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング