投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 憧れのキッチンカウンターをカラーボックスでDIYしちゃおう!

憧れのキッチンカウンターをカラーボックスでDIYしちゃおう!

「キッチンカウンターに憧れるけど、最初から付いてないから…」とあきらめていませんか?DIYで大活躍するカラーボックスを使って自分だけのキッチンカウンターが安く作れちゃうんです。もちろん工事不要の賃貸OK!この記事を参考にして、みなさんもぜひチャレンジしてみてください!

​適切なサイズを選ぶ

出典: img.muji.net

カラーボックスの定型サイズはさまざまですので、一番使いやすい高さのものを選びましょう。

高さがあるものでも横にして、低めのカラーボックスを組み合わせることでちょうどいいサイズになることも。

同じメーカーのものを揃えることでピッタリと気持ちのいいカウンターキッチンが自作できます!

木材で連結して天板を固定する

カラーボックスを3~4個並べてもいいですし、2つのカラーボックスを木材で固定するだけでもOK。

このように木材で固定することで中間のスペースを確保し、カラーボックスのなかに収まらないものでも配置できるといったメリットもあります。

また、天板はホームセンターなどで購入できますので、キッチンのサイズをしっかり図ってホームセンターでカットしてもらいましょう!

ゴミ箱はカウンターのなかに

2つのカラーボックスを木材と天板を使って固定し、その間に分別ゴミ箱はキッチンカウンターのなかに収納。

見栄えもいいですし、使い勝手も抜群です!

天板にオイルステインなどの塗装を行なって、オリジナリティを追求するのも面白いですね。

カーテンで目隠し&箱収納

カラーボックス特有の丸見え感をうまく布を使って隠してスッキリとした印象に。

布と100円ショップでも売っている突っ張り棒を使えば手軽にイメージチェンジできます。

また、カラーボックスのサイズに合ったバスケットや収納バッグを使えば中身が見えなくなるだけでなく、オシャレさを大幅UP!

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング