投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 好きな画家の作品を一度に楽しめるアートフレームを自作してインテリアに☆

好きな画家の作品を一度に楽しめるアートフレームを自作してインテリアに☆

お気に入りの画家の作品って、お部屋に飾ってずっと眺めていたいですよね!ポストカードサイズなら、お手軽に手に入るから、何枚でも買えちゃう。でも全部を一つ一つフレームに入れて壁に飾ったり棚に置くと、結構場所をとってしまいますよね?そんな時は、大きなフレームに数枚の作品をまとめてイン!そのまま入れるのではアートとは言えないので、少し工夫してクラフト材料を使って合わせ入れてみてはいかがでしょう?

アートの雰囲気を潰さないように

クラフトペーパーなどをベースに使用して入れてみましょう。

ただし、絵の雰囲気を潰さないように同系の色や雰囲気に合った色を使用しましょう!

超有名アートは一部分でも圧巻!

例えばクリムトの絵。

どの部分をとっても素晴らしい存在感を放つ絵ですよね。

特に印象深い一部分が見えるように、同じくクリムトの好きな作品を組み合わせてフレームに入れてみると、何だか凄く満足♡

奥行き感を出す

クラフトペーパーと厚紙を重ねて、組み合わせるアート一つ一つに奥行き感を出してみる。

不思議と絵の元になった本物の情景が浮かんできませんか?

こちらもちょっと上級テクですが、アートを囲むクラフトペーパーで奥行き感を出す。

その後に窓枠をイメージして、厚紙で枠を作って貼ると奥行き感が出ます。

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング