投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 切れ目を入れてクルクル巻くだけ!大人っぽい「レザータッセル」の作り方♪

切れ目を入れてクルクル巻くだけ!大人っぽい「レザータッセル」の作り方♪

ユラユラと揺れる可愛いタッセルを、レザーを使って手作りしませんか?糸を使うよりも大人っぽく見せられるレザータッセルは、個性的なファッションを楽しむオシャレさんに特におすすめです。レザータッセルはとても簡単にDIYできるんですよ。しかも、使う道具はハサミと接着剤だけ。3分程度で手作りできるのでアクセサリーにしたりキーホルダーに使ったりと便利に活用できます。レザータッセルの作り方をご紹介します♪

レザーで大人っぽいタッセルを手作りできるよ

レザーで作るタッセルは、糸を束ねて作るタッセルよりも存在感があり、大人っぽく個性的なところが魅力的です。

100円ショップで売っているフェイクレザーを活用して、おしゃれなレザータッセルを手作りしませんか?

レザータッセルの作り方

レザータッセルは、上から1cm程度残してハサミで切れ目を入れ、クルクルと巻いて接着剤で留めるだけで手作りできます。

その上から、リボンなどを巻けばさらにしっかりと固定できますよ。

動画で手順を確認しよう

レザータッセルの作り方の手順は、こちらの動画で手順を詳しく紹介されています。

とっても簡単に作れるので、わずか数分で完成しますよ♪

キーホルダーを手作り

レザーをクルクルと巻く前に、中心に輪っかを仕込みましょう。

金具を取り付けるのに便利で、キーホルダーなどに簡単にアレンジできます。

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング