投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • まとめ
  • 冷蔵庫に眠る保冷剤の活用方法!夏らしくて涼しげな消臭剤・芳香剤の作り方

冷蔵庫に眠る保冷剤の活用方法!夏らしくて涼しげな消臭剤・芳香剤の作り方

ケーキを買ったときに無料でついてくる保冷材。気付いたら冷蔵庫の中にたくさん溜まっていませんか?実は、あまった保冷材を使って、おしゃれな消臭剤・芳香剤を簡単に手作りできるんですよ♪お部屋や玄関、トイレを自然に消臭にしてくれるのでおすすめです。涼しげな見た目なので、夏らしいインテリアにもなります。お好みのアロマオイルをたらせば芳香剤としても使えますよ。保冷剤を活用した消臭剤の作り方をご紹介します。

あまった保冷剤で夏らしい消臭剤を手作りしよう

ケーキなどの冷蔵しなければならない商品を買ったときについてくる保冷剤は、長時間冷たい温度を保てる便利商品です。

夏場のお弁当を保管したり、クーラーボックスに入れて使用しますが、気付くとどんどん冷蔵庫の中の保冷剤が増えてしまいます。


そんなあまった保冷剤を活用して、便利な消臭剤を手作りできるんですよ。

ビンに入れるだけでOK!

ものによっては保冷材のパッケージに「消臭剤として再利用できます」との記載があることも。

保冷材の中身は「吸水ポリマー」で、細かな穴がたくさん開いたゼリー状の物質が詰まっています。

この穴が、お部屋の気になる臭いといっしょに空気中の水分を吸う役割を果たします。

袋を開けてビンに詰めるだけで、消臭剤として使用できるんですよ。

アロマオイルを垂らすと芳香剤にもなるよ

さらに、吸水ポリマーには水分を保持する機能もあります。

手作りした消臭剤にアロマオイルを数滴垂らせば、水分の蒸発に合わせてほのかな香りがお部屋に漂います。

ビー玉やシーグラスを混ぜるとおしゃれ

ビー玉やシーグラスといった、透明感のあるガラス素材の小物を混ぜると、涼しげな雰囲気が増しておしゃれに見えます。

ガラスコップに盛ると、夏らしい涼しげな見た目になりますよ。

PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

まとめのデイリーランキング

まとめの週間ランキング

まとめの総合ランキング