投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。

  • ホーム
  • レシピ
  • ヴィンテージ風のこなれ感がおしゃれ♪Tシャツを古着風にリメイクする方法

ヴィンテージ風のこなれ感がおしゃれ♪Tシャツを古着風にリメイクする方法

新しいTシャツよりも、柔らかく肌になじむ古着のTシャツを好きな人は多いですよね。古着屋さんで売っているようなヴィンテージ風の加工がほどこしてあるTシャツを、新品のTシャツをリメイクすることで手作りできるのをご存知でしょうか?好みのダメージ感を作ることが出来るので、イメージ通りのくたくたのこなれ感を再現できますよ。カジュアルファッションを楽しみましょう。Tシャツのリメイク方法をご紹介します。

用意するもの

材料

リメイクしたいTシャツ
1枚
炭酸ソーダ
¼カップ
少々
ぬるま湯

工具

サンドペーパー
ハサミ

古着風Tシャツを手作りしよう

古着のTシャツは、くたくたのこなれ感がとてもおしゃれ。

新しいTシャツにはない「味」がありますよね。

新しいTシャツをリメイクして、古着風にヴィンテージ加工してみませんか?

①炭酸ソーダと塩で洗う

まず、古着風にリメイクしたいTシャツを用意します。

ぬるま湯を使って、炭酸ソーダと塩を入れてから普通の洗濯物と同じように洗濯機で洗います。

その後、乾燥機で乾かします。

②サンドペーパーでこする

炭酸ソーダで洗って好みの色落ち加工が済んだら、部分的にダメージ加工を入れていきます。

サンドペーパーを使って、Tシャツの表面をこすってみましょう。

するとこんな風に、Tシャツのプリントが粗くなり剥げていきます。

お好みのダメージを入れていきましょう。

PICKUP
RANKING

レシピのデイリーランキング

レシピの週間ランキング

レシピの総合ランキング

RECOMMEND
PICKUP
RANKING

レシピのデイリーランキング

レシピの週間ランキング

レシピの総合ランキング